188BETのJCBカード入金手順マニュアル

188BETのJCBカード入金手順マニュアル

188BETでベット・プレイするために、まず必要な入金手続き。色々な方法が用意されている中で、JCBクレジットカードにも対応している便利なオンラインカジノです。そこで今回は、188BETへの入金手順を図解で紹介していきたいと思います。記入例や入金できなかった時の対処法なども明記しているので、こちらも参考にしてください。

JCBカードで入金できるオンラインカジノ

188BET:JCBカード入金マニュアル

188BET:JCBカード入金マニュアル

188BETにJCBのクレジットカードを使って入金する手順を、画像を用いながら分かりやすくまとめました。JCBカードユーザーは必見ですよ。

1.188BETにログイン>「入金」

188BETにログイン

スマートフォンでもパソコンでも良いので、188BETの公式サイトへとアクセスしてください。メールアドレスやパスワードを入力し、ログイン状態にします。こちら↓の画像は、既にログインしたあとのものです。

入金を選択

画面の左下あたりに「入金」ボタンがあれば、それをクリックしてください。

ボタンが無い&PCの場合

もし無ければ、メニューバーより、入出金方法⇒「入金」の順にクリックを!PCの場合は、(¥)マーク⇒「入金」の順です。

2.JCBクレジット/デビットカードを選択

JCBクレジット/デビットカードを選択

188BETで可能な入金方法が、ズラっとここで確認できます。JCBのクレジットカードを使って入金するので…[JCBクレジット/デビットカード]の項目を選択してください。親切に、入金できる金額の範囲も、明記されています。ここである程度、入金額の目星を付けておくと良いでしょう。

3.188BETへの入金額を入力

188BETへの入金額を入力

188BETでは、クレジットカードの情報では無く…先に、入金額を入力します。通貨がJPYになっていますね。これは188BETのアカウントを作る時に、日本円で登録したからです。
青色の線で囲っている入金額の空欄に、半角で金額を入力してください。入力後、「同意して送信する」をクリック!※支払人レフェレンスは、自分の名前が記載されているはずです。

4.入金に使うカードの情報を、正しく入力

入金に使うカードの情報を、正しく入力

ここで、カードの情報を入力していきます。項目は少ないですし、カードを見ながらそのまま入力するだけなので簡単!
・カード番号:16桁をすべて半角で入力(ハイフン無し。例・999988887777666)
・有効期限:カードに記載の年月を▼タブで選択
・カード確認コード:裏面の3桁のセキュリティコードのこと。半角で入力(例・123)
すべて入力できたら、必ずもう一度!!確認してください。特にカード番号ですね。16桁全て入力できているか?一度とは言わず、二度三度確認しても良いくらいです。OKならば、「今すぐ購入」ボタンをクリックして→188BETへの入金手続きは終わりです。

Point!名義人は入力しなくて良い?

188BETでは、JCBカードの名義人を入力する欄が出てきません。おそらく手順3.の支払人レフェレンスが、名義人にあたるのでは無いかと…かなり違和感がありますが、このまま入力無しで進めて問題ありません。

5.ステータスが未決=反映待ち

ステータスが未決=反映待ち

取引画面が表示されるので、内容を見てみましょう。ステータスは未決。ちゃんと入金できなかったのか?!焦りますが、大丈夫!

6.188BET内の残高が増えているか確認

188BET内の残高が増えているか確認

「入金取引履歴のの確認」をクリックします(ちょっと日本語が変ですが、そのあたりは気にせず)。188BETのトップページに戻るので、アカウント残高を確認してください。きちんと増えているはずです。未決は、あくまでも(手続きが終わった)という意味。システム上このように表示されるだけなので、安心してくださいね!これで、188BETへのJCBカード入金手続きはすべて完了!お疲れさまでした。

188BETのJCBカード入金:限度額と手数料・反映時間

188BETのJCBカード入金:限度額と手数料・反映時間

188BETに、JCBカードで入金する手続きは6ステップと結構ありましたが‥1つ1つは簡単でしたね。皆さんも、188BETへのアカウントへ無事に反映・着金されたと思います。この章からは、JCBカード入金に欠かせない限度額・手数料・反映時間を見ていきましょう。

日本円入金できるけど、3,000円~と高め

188BETは日本円の登録ができるので、日本円のまま入金OK!入力する時の通貨単位も=日本円で良いので、便利ですね。しかし最低入金額は3,000円~と他のオンラインカジノと比較しても高めの金額です。3,000円ってあまり見ないですよね。最高入金額は55万円、こちらはよほどのハイローラーじゃない限りは問題無い金額かと思います。

JCBカード入金手数料・為替手数料ともに0円!

188BETアカウントへの入金手数料は無料!そして日本円なので、プレイヤーを地味に苦しめる?為替手数料もかかりません。どちらの手数料も0円なので、少額でも高額でも気兼ねなく188BETに入金できますね!これだけでも188BETを使う理由には充分すぎます。

188BETへの反映は、1分~数分ほどかかる

188BETへの入金手続き後、ステータスは一旦<未決>になりましたよね。これにより、アカウントへの反映・着金は即では無くて『1分~数分ほど』かかります。ほぼ待たないに等しいですが、ステータスが確認できる画面が表示される分=少し時間がかかることは頭に入れておいてください。

188BETへの入金手続き中に、明細アップロードを促す画面が!?

188BETへの入金手続き中の明細アップロードはしなくていい

今回は表示されていませんが、人によっては明細アップロードを行うように注意書きが出る場合もあります。一瞬(かなり)焦りますが・・無視して問題ありません!

JCBカード入金の際は不要

なぜなら、188BETへの入金にJCBクレジットカードを使う場合は(アップロードが)不要だからです。銀行送金の場合にしかアップロードしなくて良いので、もし表示されてもスルーしましょう。

188BET⇒JCBカードで入金失敗するワケ

188BET⇒JCBカードで入金失敗するワケ

上記の手順で、188BETへと正しく入金しても失敗してしまうことがあります。この失敗する原因(ワケ)は、大きく分けると3点。入金に失敗したことが無かったとしても、知っておいて損はありませんよ。

3Dセキュア認証未設定

188BETでJCBカードを使って入金したい時は、カードに『3Dセキュア認証』を設定しておきましょう。JCBだと、J/Secureと呼ばれています。この設定が不要なオンラインカジノもありますが、188BETは設定したカードの方が失敗しにくいとのこと。サポートからも言われたので、入金する前にカードに設定しておくことをお勧めします。

そもそもカード発行元が許可していない

3Dセキュア認証設定済みにもかかわらず失敗する場合は、カードの発行元が188BETへの入金を許可していない(拒否している)ことが大きな理由です。よくオンラインカジノ×カードの相性云々と言われる所以は、ここにあるんですね。何枚かJCBブランドのカードを持っている人は、他のカードで試すと上手くいったりします。完全に相性ですね(汗)。

188BETが入金を拒否することは無い

上記2つが主な理由ですが、188BET自体が<入金を拒否>することはまずありません。意図的に、という意味です。むしろベット・プレイして欲しいわけですから、拒否するメリットは(188BETにとって)どこにも無いですからね。3Dセキュア認証を行ない、正しくカード情報を入力していれば基本は大丈夫です。

188BETにJCBカードで入金!書類の提出はいつ?

188BETにJCBカードで入金!書類の提出は出金申請のタイミング

オンラインカジノによって、本人確認書類の提出タイミングはそれぞれ異なります。188BETの場合は、入金後では無く‥『出金申請のタイミングで連絡させて頂く』とのことでした。こちらが出金申請した後に、「何時間以内に提出を~」という形で連絡してくれます。これは合成画像などの偽造防止のためとのこと。ちゃんと伝えてくれるのは助かりますね。

JCBカードも要請される可能性大!

188BETのサポートさん曰く、人それぞれ必要書類が異なり‥選定して連絡しているそうで。JCBを含むクレジットカードで入金した人には、入金に使ったカードの表裏の画像を提出するよう要請する可能性が高いとのこと!用意して置いた方が良いと断言されたので、入金できた後は<表裏の写真>を鮮明に撮り、残しておきましょう。

最新情報!JCBカード入金時の出金は、現状ecoPayz(エコペイズ)のみ!

JCBカード入金時の出金は、現状ecoPayz(エコペイズ)のみ!

188BETに限ったことでありませんが、JCBカードには引き出せし不可!出金する際はecoPayz(エコペイズ)で行いましょう。ecoPayz(エコペイズ)に出金し、そこから自分の銀行口座へと引き出すことで勝利金を換金できます。

ecoPayz(エコペイズ)の入金履歴不要

よくecoPayz(エコペイズ)での出金は、入金履歴が必要と言われています。しかし188BETでは、入金実績(履歴)不要!JCBカードで入金した後に再度ecoPayz(エコペイズ)で入金する手間・必要性はありません。ちなみに1,000~60万円までが限度額です。手数料無料。

銀行出金はサービス停止中

以前まで直接、銀行口座へと出金できていましたが‥188BETへの銀行側の調査が相次ぎ、今現在(2020年3月)サービス停止中です。つまりecoPayz(エコペイズ)しか選べません。ですが、再度入金しなくて良いので‥ecoPayz(エコペイズ)の口座を作るだけでOK!こういった188BET側にとってあまり知られたくない?情報も、サポートの人は教えてくれたのでかなり好印象でした!

188BET:JCBカード入金のまとめ

188BET:JCBカード入金のまとめ

・188BETは入金・為替手数料とも無料だが、最低額が3,000円と高め
・出金は再度の入金の手間なく、ecoPayz(エコペイズ)で可能
・書類の提出は、出金時でOK
188BETのJCBカード入金は、この3点を抑えておくと◎最低入金額3,000円をクリアできたら、どのオンラインカジノよりも使いやすいように思います。188BETへの(JCBカード)入金時は、是非お役立てください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA