チェリーカジノのJCBカード入金手順マニュアル

主な入金方法
> 入金(TOP) > クレジットカード > 銀行振込
> エコペイズ > アイウォレット > ビットコイン

チェリーカジノJCBカード入金手順マニュアル

チェリーカジノの入金手段は豊富で、プレイヤーにとって使いやすいオンラインカジノでした。しかし2020年1月末に、『JCBカード入金』に対応!さらにパワーアップしました。今回このページでは、チェリーカジノにJCBカードを使って入金する手順を図解で紹介します。

JCBカードで入金できるオンラインカジノ

チェリーカジノ:JCBカード入金マニュアル

JCBカードの入金手続きは、全く難しくありません。モバイルはもちろんですが、パソコンからでも手続きOK!自分が操作しやすい方で、入金してもらえたらと思います。私はスマートフォンで入金したので、その時の画像を使って説明していきますね。

1.ログイン後>メニュー⇒「入金」ボタンの順にクリック

チェリーカジノのアカウントを作った時に登録した、メールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。ログイン状態のまま、画面の左下に表示されているメニューバー(三)をクリックし‥その中にある「入金」ボタンを選択してください。JCBカードに限らず、どの入金方法でもこのボタンからスタートします。

2.ボーナスの受け取り設定を行う

入金方法を選択する前に、チェリーカジノで用意されている(受け取ることができる)ボーナスが表示されます。初めて入金する人だと、100%初回入金ボーナスですね。実質、軍資金が2倍に!出金条件が課せられるため、資金に余裕がある人はどうぞ!
・希望する人は、「選択して続ける」をクリック
・不要な人は、「いいえ、ボーナスを利用しません」をクリック
上記のどちらかを必ずクリック(選択)してください。

3.入金方法:[JCBカード]を選択

どの方法で入金するのかを、ここで選択します。今回はJCBカードを使うので・・[JCBカード]のボタンをクリックします。

4.入金する金額を入力

続いては、チェリーカジノへの入金額の設定です。1回で入金できる金額の限度は、また後述しますが・・最低10ドル以上~最高2,000ドルまでです。この金額の範囲内で、半角で入力してください。入力後は、金額と手数料:合計金額も確認して・・「続ける」をクリックしましょう。

5.カードの情報を入力

チェリーカジノのJCBカード入金手続き終了まで、あともう少し!ここが一番の山場?です。用意したJCBカードの情報を、入力ミスが無いように慎重に入力していきます。
・カード番号:ハイフンを抜いて、16桁の番号を半角で入力(例・1234567899990000)
・カード名義人:名→姓の順に、半角英字でスペースを空けて入力(例・TARO TANAKA)
・月/年:有効期限を半角で入力※1桁なら0を付けて2桁にする(例・04/23)
・CCV:裏面のセキュリティコード3桁を半角で入力(例・000)
すべての項目が入力できたら、一呼吸おいて‥誤りが無いか、再度チェックしてください。番号・スペース抜けには特に注意しましょう。OKならば、下部の「続ける」をクリック!

6.JCBカード入金手続き完了!

成功しましたという、以下の画面が皆さんも表示されましたか?チェリーカジノのトップページに戻り、アカウント残高を確認してみてください。きちんと入金した分が反映し、増えていることが分かります。反映(着金)が確認できたら、これで手続きは完了です。お疲れさまでした!

着金額に注意!

注意点が、アカウントに着金している金額は合計金額で無い点です。これは手数料込みの金額で=クレジットカード会社から請求される金額。着金(反映)している気に額は、手順4、で入金額として入力した分のみです。

チェリーカジノのJCBカード入金:限度額と手数料・反映時間

チェリーカジノのJCBカードでの入金手続き、手順が5ステップもありましたが‥1つ1つは全然難しくなかったですよね。次に入金に必要な、限度額や手数料・反映時間を確認していきましょう。

最低10ドル以上―2,000ドルまで一度に入金可

手順内でも記載しましたが、最低入金額は10ドルで最高2,000ドルまで一度に入金できます。日本円にしておよそ1,000円弱から入金可能なのは、初心者プレイヤーにとってはありがたいですね!反対に、2,000ドルまでの入金なので一度にまとめて高額入金したい人には使いにくいオンラインカジノかもしれません。

入金手数料は2.5%と高い!

入金限度額の範囲は、ごく一般的なのですが・・チェリーカジノは入金手数料が高い!なんと、入金額の2.5%が手数料として徴収されます。しかも厄介なのが、公式サイトに明記されていないこと。大事な点なので書いていてもらわないと困りますね(汗)。10ドルだと+0.25ドルで10.25ドルが請求額です。2,000ドル以上入金したい人は何回か手続きを行う必要がありますが、そのたびにかかるので‥注意してください。

プラスで為替手数料も‥

お分かりのように、チェリーカジノの通貨単位は=ドルです。JCBカードで入金すると通貨が違うため、為替手数料もかかります。これもカード会社からの請求時に足されるもの。入金時は分からないですが、頭の片隅にでも覚えておいてください。

アカウントへは即反映

手順6.成功の画面が出たのは手続き後すぐでしたね。つまり、アカウントへの反映は即時です。タイムラグが無いので、入金後すぐにゲームにベットし楽しめますよ。

チェリーカジノのJCB入金後にすぐやるべし!カード画像等の提出

➡チェリーカジノ公式サイトにも、出金リクエストの処理のために書類を提出し・・(本人確認が)必要と明記されています。スムーズにすぐ出金手続きが行えるように、入金後すぐに提出しましょう。

カード表裏の写真を撮る

入金に使たJCBカードの表裏、両方が必要です。表面は、カード番号の上6桁・下4桁だけが見えるように他を隠し‥裏面は、セキュリティコードを隠した状態での写真を撮ります。4隅が映るように、鮮明に撮ってくださいね。

本人確認書類・住所確認書類も用意

顔写真付きの身分証明書と、3か月以内に発行された住所が確認できる書類も用意しましょう。どちらも同じ名前・住所でないとダメです。

マイアカウントよりアップロード

メニューバーからマイアカウントをクリックし、その中の「アカウント設定」→「書類」からアップロードしてください。書類ごとに1回ずつ行う必要があります。

チェリーカジノにJCBカードで入金できない原因

さて。上記の手順を踏みきちんと手続きしたにも関わらず、入金が失敗してしまうことも。その原因は限られているので、慌てないためにも原因を確認しておきましょう。

カード発行元が海外への決済を拒否

まず一点目は、カードの発行元(会社)がそもそも海外(ギャンブル)への決済を拒否している場合です。実際にカード番号等を入力して手続きするまで判別できませんが、もし入力ミスが無いのに何度やっても失敗する場合は、この理由が考えられます。

今後、チェリーカジノ側が決済会社を変更する可能性も

チェリーカジノ側が決済会社を変更すると、今まで使えていたカードでも失敗する確率が高くなります。前もってアナウンスされるでしょうし、そこまで頻度は多くないので気にしなくて良いとは思いますが・・。

チェリーカジノはJCBデビットカードでも入金できる!

見出しの通りで、チェリーカジノはJCBデビット入金にも対応しています。もしJCBのクレジットカードで入金できなかった人でも、銀行口座と連動しているデビットカードならば成功する可能性大!両方持っている人は、是非試してみて欲しいです。

クレジットカードと同じ限度額で入金可

最低入金額10ドル~2,000ドルと、同じ限度額での入金が可能です。ただし、入金手数料2.5%と為替手数料も同じようにかかります。口座の残高はこれを加味した上で、余裕をもって入金しておきましょう。

3Dセキュア認証は不要

デビットカードだと3Dセキュア認証が必要と言う書き込みを見ましたが、これはあくまでも<VISAデビット>のみ。JCBデビットの場合は要らないので、特に設定は必要ありません。

チェリーカジノにJCBカードで入金⇒出金方法はこちら!

出金は入金と同じ方法と決められていますが、JCBカードへの出金はできません。なので、チェリーカジノで用意されている下記の決済サービスに出金しましょう。
・ecoPayz(エコペイズ)
・iWallet(アイウォレット)
・Venus Point(ヴィーナスポイント)
ecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)で出金する際にも、入金実績(履歴)必要ありません。最低額でも入金しなければならないとしているオンラインカジノもありますが、チェリーカジノはJCBカード入金⇒決済サービスへ再度の入金の手間なく、出金できます。前述した本人確認が済んでいれば、いつでも引き出し可能です。
最後になりましたが、チェリーカジノへJCBカードで入金する際は手数料の存在を忘れずに!ここが無料になれば、かなり良いんですけどね・・今後に期待しましょう!

主な入金方法
> 入金(TOP) > クレジットカード > 銀行振込
> エコペイズ > アイウォレット > ビットコイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA