10BETのJCBカード入金!【図解】JCB入金の流れとポイント

10BETのJCBカード入金!【図解】JCB入金の流れとポイント

10BETのJCB入金方法

日本人プレイヤー向けに、JCBクレジットカードの入金に対応するオンラインカジノも増えてきました。10BETもその一つです。ここでは、10BETにJCBカードで入金するための方法(手順)を図解で徹底解説します。入金限度額や手数料・反映までどのくらいかかるかなどの情報もお伝えしていきますよ。まずは、入金方法から確認しましょう!

>JCBカードで入金できるおすすめオンラインカジノ

10BET:JCBカード入金マニュアル

10BETのJTBカード入金マニュアル

実際に表示される画面に合わせて、手順を紹介します。ちゃんとJCBで入金できるのかな?と不安な人は、このマニュアルを見ながら一緒に入金すると安心です◎スマートフォン・パソコン、どちらからでも入金OKです。

1.ログイン後→「入金」をクリック

10BETログイン画面

10BETの公式サイトにアクセスして、アカウントを開設した時に登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインしましょう。必ずログイン状態でないと入金できないので、登録がまだという人はそちらを先に済ませてくださいね。ログインすると、こちら↓以下のようなトップページに移行します。さらに画面右上の「入金」ボタンをクリックしてください。

10BETトップページ

2.入金方法:『JCB』のロゴを選び、入金額を入力

10BET入金方法の選択画面png

ここでは、入金方法の選択と入金額を入力していきます。まずは、入金方法の選択から・・今回は、JCBのクレジットカードで入金するので・・[MasterCard/JCB]のロゴを選びましょう。次に、10BETにいくら入金するのか金額を入力します。ここでは、日本円で入力します。限度額については、詳しく後述しているのでそちらを参考に!入金額を半角で入力し、『ご入金¥  』ボタンをクリックしてください。あ!入金先は<カジノ>のままでOK。その他に<スポーツブック>も選択できますが、どちらへ入金しても自由に資金移動できるのであまり深く考えず◎

Point①!もう一つもJCBだけど‥

もう一つ、VISAも一緒になったボタンがありますね。この二つの違いは、経由する「決済会社」です。私は、MasterCard/JCBの方をクリックしましたが‥どちらを選んでも問題ありません。入力順序が異なるだけだからです。ちなみに、VISA~のロゴの方は先にカードの情報を入力します。最初にこのマニュアルに記載のやり方で入金してみて、もしエラーが出たら‥もう一つのVISA入りのボタンから入金してみると良いですね。カードと決済会社の相性によるので、実際に入金してみないと分からないんです‥(どちらもOKのこともあれば、どちらも失敗する場合も)。

Point②!通貨の単位に合わせよう

入金額については、10BETで設定している通貨に合わせてください。私は日本円で登録できるオンラインカジノは必ず日本円にしているため、今回も日本円での入力です。10BETではその他にも、ドルやユーロで登録できるので‥もしこれらの通貨の人は、それに合わせて入力してくださいね。

3.JCBカード情報を入力

10BET.JCBカード情報の入力

先に入金額を入力したので、次にカード情報の入力です。手元にJCBクレジットカードを用意し、見ながら正確・確実に入力していきましょう。記入例を載せておくので、入力時の参考にしてください。

氏名 名義人のこと。名→姓の順に半角大文字で入力(例・KANAKO YAMADA)
creditcard main number 16桁の番号のこと。ハイフンを省いて半角で入力(例・9999888877776666)
creditcard main expiry mmyyyy 有効期限のことで、mmが月・yyyyが年。半角で入力(例・05/2023)※月は0を付けて2桁に・年は4桁で入力
creditcard main cvc 3桁のセキュリティコードのこと。カードの裏に記載されているので、半角で入力(例・123)

すべての入力ができたら、必ずもう一度入力ミスが無いかを確認してください。OKならば、[Deposit in JPY]をクリックします。もしユーロやドルの人は、JPYが、EURやUSDとなります。

4.入金完了!アカウント残高も確認

10BET入金完了画面

Deposit~のボタンをクリックし無事に処理されると、以下のような入金した金額とともに【入金が完了しました】という画面が出ます。皆さんも表示されましたか?これで入金手続きは終わりなのですが、念のためにアカウント残高も確認しておきましょう。

10BETアカウント残高確認画面

2枚目の画像をご覧ください、入金前の残高と比較して‥ちゃんと増えていますよね。クレジットカードでの入金は反映までの時間も即時なので、このように入金成功画面の後「すぐに着金が確認」できるんです。成功しましたの画面が出た後も、残高を確認する癖を付けておきましょう。

Point!履歴にも反映

10BETの取引履歴を見ても、今回入金した分が「確認済み」と表記されています。もしこの「確認済み」表記があるのに、アカウントへ着金していない場合は‥すぐさまサポートに問い合わせてください。

JCBカード入金:限度額・手数料

10BETのJCBカード入金の限度額と手数料

反映までの時間は手続き後<即時>であることが、実際の入金手続きを見て分かりましたね。では、この章では入金できる限度額そして手数料について確認していきましょう。どちらも大切なことなので、しっかりと確認を!

10BET JCBカード入金
最高入金額 2,000ドル
最低入金額 10ドル
入金手数料 無料
為替手数料 数%
反映時間 即時

最低10ドル~最高2,000ドルまで

最低・最高入金額について最新の情報をお伝えするために、10BETのサポートに聞きました!すると、日本円で入金する場合の‥と聞いたにもかかわらず、「最低10ドル~最高2,000ドルまでの入金が可能」との回答が!これは日本円での設定があるわけでは無くて、この10~2,000ドルを入金する日の為替レートに当てはめて→日本円に換えてから入金(入力)してくださいとの意味です。レートは常に変動するので、一概に1,100円以上や1,200円以上と言えないみたいです。ちなみに2020.2月中旬のレートは10ドル=1,098円でした。この金額ギリギリにせず、余裕をもって2,000円くらいで入金する方が良いですね◎

注意!入金手数料は無料・為替手数料が日本円でも発生

手順内で、日本円で登録できるオンラインカジノは日本円にしていると言いました。これは、クレジットカードと同じ通貨にすることで為替手数料が節約できるからです。しかし!10BETでは入金手数料は無料なのに、日本円で登録=入金しても為替手数料が発生します。何故か?それは、JCBの入金システム自体がCNY(中国元)で処理された後にアカウントに着金するためです。このCNYの処理は目に見えないため分かりませんが、JPY→CNY→JPYアカウントとなり‥これによる為替差異が生じるため。この理論でいくと、アカウントがユーロやドルであっても同じですね。数%なのでそこまで高くないですが、請求される時に上乗せされるので覚えておいてください。

為替損失補償キャンペーンを見逃すな!

10BETの為替損失補償キャンペーン

CNYで処理されることにより発生する為替手数料。余計な手数料ですが、なんと!10BETではこの為替損失分を、入金額の7%(最大100ドルまで)キャッシュバックするキャンペーンを実施中です。これは絶対に見逃すわけにはいきません。

入金前に「今すぐ参加」をクリック

キャッシュバックを受けるには、必ず【入金前に】プロモーションページから「今すぐ参加」ボタンをクリックする必要があります。クリックしてから、上記の手順に沿ってJCBカードで入金すると‥48時間以内にアカウントへと自動的に付与されます。1万円入金すると700円も返ってくるというわけ。為替手数料以上の恩恵が得られますね。

JCBカード入金時に必要なこと

10BETのJCBカード入金に必要なこと

最後に、JCBカードで入金するにあたり必要なことを2つまとめました。

入金後、書類の提出

大体のオンラインカジノでは、本人確認書類の提出は出金前です。しかし10BETは、入金後に必要です。クレジットカードで入金した人は、必ず提出しなければなりません。本人確認書類は必須ですが、他に必要な書類は人によって異なるとのこと。住所が確認できる書類も用意しておくと確実です。

カードに3Dセキュア設定

3Dセキュアという本人認証サービスをご存知でしょうか。JCBだと、J/Secureと呼ばれるものです。この3Dセキュア設定を行なっているカードじゃないと、入金できません。これはサポートにも確認済み。仮に3Dセキュア認証していないカードで入金しようとすると・・エラーになります。各カード会社のホームページから簡単に設定できるので、入金前にやっておきましょう。10BETにJCBカードで入金する際は、この2つの作業をお忘れなく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA