Bettilt(ベットティルト)のMasterCard入金手順マニュアル

Bettilt(ベットティルト)のMasterCard入金手順マニュアル

Bettilt(ベットティルト)のMasterCard入金手順マニュアル

Bettilt(ベットティルト)はカジノゲームの他にスポーツベッティングまで楽しめ、入金方法も充実しているのが特徴の一つ。日本人が使いやすいMasterCard(マスターカード)での入金にも、もちろん対応!このページでは、Bettilt(ベットティルト)にMasterCard(マスターカード)で入金する方法(手順)を、画像付きで解説します。

> MasterCardで入金できるオンラインカジノ

Bettilt(ベットティルト):MasterCard入金マニュアル

Bettilt(ベットティルト):MasterCard入金マニュアル

手続きした時に実際に表示される画像をもとに詳しく説明していくので、初めて入金する人は一緒に手続きするとスムーズに(入金が)できますよ♪また、いくらまで入金できるのか?手数料なども記載しているので、Bettilt(ベットティルト)への入金を考えている人は参考にしてくださいね。

1.Bettilt(ベットティルト)にログイン

MasterCard(マスターカード)で入金する時も、まずはBettilt(ベットティルト)にログインするところからスタートします。アカウントに入金するわけですからね。Bettilt(ベットティルト)公式サイト→トップページから、メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」をクリックしましょう。

2.(+)ボタンをクリック

こちらに載せている画像が、Bettilt(ベットティルト)にログインした後のトップページです。

Bettilt(ベットティルト)にログインした後のトップページ

画面の右上あたりに、(+)ボタンがありますね。いわゆるキャッシャー(入金)ボタンなので、これをクリックしてください。この(+)の横にある金額が、今現在のBettilt(ベットティルト)の残高です。

3.Bettilt(ベットティルト)に入金する方法を選択

次に、Bettilt(ベットティルト)で対応している入金方法が一覧で表示されます。

入金方法としてMasterCardを選択

今回は、MasterCard(マスターカード)で入金していくので‥MasterCard(マスターカード)のマーク(ロゴ)のところをクリック・選択しますよ。VISAとも記載されていますが、Bettilt(ベットティルト)ではVISAカードでの入金にも対応しています◎ちなみに、最小・最高というのは、一回で入金できる金額の限度額です。いくら入金するのか、だいたい目安でも考えておくと良いですね。

4.Bettilt(ベットティルト)への入金額を入力

入金額を入力

次に、入金する金額を空欄に入力します。(-)や(+)をクリックして金額を増減させても良いですし・・空欄の下に書かれている金額をそのままクリックしてもどちらでもOKです。入力もしくは選択ができたら、「次へ」をクリックしてください。

5.Bettilt(ベットティルト)入金ボーナスの受け取り有無を決定

Bettilt(ベットティルト)には、初めて入金する人へのウェルカムボーナスや日替わりボーナスなど様々なボーナスが用意されています。

入金ボーナスの受け取り有無を決定

ここでは、入金する段階で受け取りが可能なボーナスが表示されます。希望する人は、該当のボーナスをクリックしてください。ボーナスは要らないという人は、[NO BONUS]をクリックします。希望する人もそうでない人も、どちらかは必ずクリックしてくださいね。先ほどと同様に、「次へ」をクリック!

6.MasterCard(マスターカード)の情報をすべて入力

手順も6.まできました。手続き完了まで、あともう少しです。ここでは、Bettilt(ベットティルト)への入金に使用するMasterCard(マスターカード)の情報をすべて入力します。有効期限内のMasterCard(マスターカード)を用意し、見ながら確実に入力していきましょう。カードの情報をそのまま入力するだけなので難しくはないですが、どこに何を入力するか‥上から順に、分かりやすくまとめました。参考にどうぞ!

MasterCard(マスターカード)の情報をすべて入力
・0000 0000 0000 0000:MasterCard(マスターカード)の16桁の番号を半角で入力
・MM/YY:有効期限のこと。MM:月を2桁・YY:年を西暦下2桁で入力。
・CVV:セキュリティコードのこと。MasterCard(マスターカード)の裏に記載の3桁の番号を半角で入力(例・123)
・Card holder:名義人のこと。表に記載の名義人を、名→姓の順に半角英字で入力(例・MINAKO YAMAMOTO)※スペースを忘れずに!
全部の項目を入力できたら、もう一度MasterCard(マスターカード)と見比べて誤りが無いかを確認してください。カード番号16桁すべて入力できているか‥名義人のスペースは空けているか等、しっかりと確認しましょう。OKならば、下部の「Pay」ボタンをクリックします。

7.Bettilt(ベットティルト)への入金が完了!

「Pay」ボタンをクリックし、無事に処理されると・・こちら↓の画像のように、【ご入金が正常に完了しました。】という文面の画面が表示されます。

入金が完了

皆さんも同じ画面が出ましたか?<正常に>と明記されているのが、かなり安心ですね。「ホーム画面」のボタンをクリックし、本当に入金できているか‥Bettilt(ベットティルト)アカウント内の残高を確認してみましょう。2枚目の画像が、入金後のものです。入金前と比較して、ちゃんと増えて反映していることが分かりますね。これで、Bettilt(ベットティルト)へのMasterCard(マスターカード)入金手続きは終わりです。後は、カジノ・スポーツなど大いに楽しみましょう♪

Bettilt(ベットティルト)のMasterCard(マスターカード)入金:限度額と手数料・反映時間

Bettilt(ベットティルト)のMasterCard(マスターカード)入金:限度額と手数料・反映時間

入金手続きは7ステップと意外にも長かったですが・・1つ1つは何も難しいことは無いので、誰でも簡単に入金できると思います。さて、この章では入金時に知っておきたい限度額・手数料・反映時間を見ていきます。

Bettilt(ベットティルト)への入金は、一度に最低10ドル~最高2,000ドルまで

MasterCard(マスターカード)入金の場合は、最低10ドル~最高2,000ドルまで一度に入金できます。最低10ドルなので低額プレイヤーは使いやすい反面、最高が2,000ドルとかなり少なめ。まとめて一気に入金したい人は、物足りないように思います。複数回入金することでアカウントの残高を増やすことができますが、手間がかかることを知っておいてください。1日や1週間・1ヵ月など期間での設定は無いだけに、この2,000ドルという少なさは惜しいですね・・

Bettilt(ベットティルト)の入金手数料は0円!為替手数料が請求時にかかる

Bettilt(ベットティルト)でMasterCard(マスターカード)を使って入金しても、手数料は一切かかりません!これは、10ドルでも2,000ドルでも無料。ありがたいですね。しかし見てもお分かりのように、Bettilt(ベットティルト)では<ドル>でのプレイ。日本で発行されたMasterCard(マスターカード)からの入金だと通貨が違います。ですので、カードの請求時に為替手数料がかかってしまいます。先ほど、アカウント残高を増やすには複数回入金‥と言いました。この「為替手数料」の存在をお忘れなく!

Bettilt(ベットティルト)のアカウントへは即時反映→着金

カードの情報を入力後「Pay」をクリックすれば、正常に完了しましたとすぐに表示されましたね。Bettilt(ベットティルト)のMasterCard(マスターカード)入金は、手続き後すぐにアカウントへ反映・着金されます。このあたりは、さすがクレジットカード!と言ったところ。もし、完了画面が出なかったとしても!エラー画面等が出ていなければ、確実に反映・着金しているので安心を!再ログインするなど画面をリロードしてみてください。

Bettilt(ベットティルト)はMasterCard(マスターカード)デビットでも入金可!

MasterCard(マスターカード)デビットでも入金可

ここで紹介した、入金時に使ったMasterCard(マスターカード)はクレジットカードです。なんとBettilt(ベットティルト)では、MasterCard(マスターカード)ブランドならデビットカードでも入金できます。同じ限度額・手順で入金できるので、持っている人は試してみてください。手続き後は連動している銀行口座からすぐさま引き落とされるため‥使い過ぎも防げますね。

Bettilt(ベットティルト)にMasterCard(マスターカード)で入金できない時の対処法

MasterCard(マスターカード)で入金できない時の対処法

入力ミスが無い・有効なMasterCard(マスターカード)を使ったにもかかわらず、入金できないことも起こり得ることを知っておいてください。原因は、入金に使うMasterCard(マスターカード)発行元の海外サイトへの入金制限(規制)です。こうなると、こちらでは成す術無し‥ですが、対処法がいくつかあるので載せておきます。

別のMasterCard(マスターカード)を使う

思い切って、別の(違う会社で発行された)MasterCard(マスターカード)を使ってみましょう。カードの発行元が変わるだけで、すんなり入金できたということは多々あります。

MasterCard(マスターカード)デビットを使う

前述した、MasterCard(マスターカード)ブランドのデビットカードで入金してみましょう。直接銀行口座からの引き落としなので、クレジットカードよりもかなり成功率がアップします。入金できないことは起こって欲しくないですが、万が一のためにMasterCard(マスターカード)デビットも作成しておく‥のも一つかもしれません。

Bettilt(ベットティルト)のMasterCard(マスターカード)入金まとめ

Bettilt(ベットティルト)のMasterCard(マスターカード)入金まとめ

Bettilt(ベットティルト)へは、MasterCard(マスターカード)のクレジットカード・デビットカードどちらにも対応!入金手数料は無料で、10ドル~2,000ドルと同じ限度額で入金できます。もし入金に失敗した時は、他のカードを試す・デビットカードで入金する‥など再チャレンジを!それでもNGなら、Bettilt(ベットティルト)のサポートに聞くのもアリですね。皆さんが無事・そしてスムーズにMasterCard(マスターカード)で入金できますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA